« 2020年3月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年8月

令和の変 No.4

梅の漬け込みに関しては、以前からの予定していた事でしたので、何とかなったかなぁって感じです。

収穫も終わって、梅を干し始めるまでにしておく事がありまして…

 

義父の骨折の件で、色々と用事が出来ました。

介護に関係した事は、ケアマネージャーさんとの話し合いで、手すり付けたりトイレの改修などを5月に業者にしてもらいました。

まぁ、私も下手の横好きではないですが、DIY好き?工作好き?な私なら、ある程度の事なら出来ると思ったので、色々としてみました。

 

◆その1、衛星放送受信

BSで放送している時代劇を見たいとの事で、パラボラアンテナを付けて見れるようにします。

って簡単に書きましたが、アンテナ線の配線やらパラボラアンテナの角度調整を、猛暑の屋根の上でしました(大汗)

これがなかなかうまくいかず、どうしようかと思案していたら、安価な計器で調べられそうなので、ネットで購入。

通電確認とアンテナ向き調整の両方できるので各所で確認していたら、分配器で通電NG。

古い分配器でしたので、新品に交換して通電とアンテナ角度調整して、やっと衛星放送見れる状態に(汗)

この案件は、天気と部品との兼ね合いで対応日数で言ったら、一週間以上かかりました。

 

◆その2、リフォーム?

業者対応後に出た意見を、私が対応します。

・風呂の脱衣場に腰掛け

まぁこれぐらいなら半日あれば作れます。

服の脱ぎ着するのに、腰掛けは必要でした。

・玄関土間の床張り

これが時間かかりまして、1日で終わる予定が半日オーバーしまして…

家の造りとして、玄関入ってセメントの土間になっています。

向かって左側に押し入れ、右側に居間という構造で、義父母の服が押し入れに入っている状態。

動線を見ると、居間から押し入れに服を取りに行くのにセメントの土間に降りなければならず、普通の人でもかなり面倒くさいです。

以前から、床を張った方が良いと言っていたので、言い出しっぺの私が床張りします。

写真は無いですが、束と根太?(2×4材)にコンパネ乗せて、床用のシート乗せました。

素人がするので隙間等は勘弁してほしいところですが、私的にはまぁまぁの出来かな?

 

◆その3、自作PCの故障

これは、案件に入っていなかったですが、2年前ぐらいからエラーが出ていたので、とうとう逝ってしまった感じでしょうか。

調べると、マザーボードが古くてWindows10が対応しきれてなかった感じです。

※ここから若干専門的になります

とりあえず、必要なデータ関連は大丈夫なので、単純に考えたらマザーボードとCPUを乗せ換えたら動くやんか!?

いやいや、更にWindows10のインストールやらソフト(今はアプリと言った方が通じるかな)のインストールから各種設定…

こんなのしてたら、一週間部屋に缶詰でPCの復旧せなムリやんか(泣)

いつもPCをいじる時は農閑期の1月なので、この多忙な時期に大掛かりな事できません。

これも思案した結果、安価の中古PCをネットで購入して、自作PCのHDDに保存しているデータを使おうというところでまとまります。

購入した中古PCが静音設計で、今まで自作PCがかなりやかましかったのを実感。

ネット環境の設定をして、今に至ります。

保存しているデータ関係は、ぼちぼちと取り込んで使っていってます。

 

と言う事で、これで終わり!

ではなくて、まだまだ案件がありますが、とりあえず8月末での状況を報告しますワ

これからは、ぼちぼちとネタのUPできるかなぁ(汗)

| | コメント (2)

令和の変 No.3

フォークリフトと池周辺の整備が出来て、水浸漬の設備の設置です。

3200Lの漬け樽(青色)をセメント舗装した上に設置します。

鉄枠も用意します。

 

ここで、実際の水浸漬の手順をおさらいしましょう。

◆実際の作業手順

パレットに収穫コンテナを積む


   ⇓
リフトでパレットを掬って鉄枠に入れる


   ⇓
鉄枠上部にリフトの爪入れて持ち上げて水浸漬の樽に入れる


   ⇓
30分水に漬ける
   ⇓
鉄枠を水浸漬の樽から出す
   ⇓
鉄枠からパレットを出して選果機まで持っていく

選果機まで来たら、あとは今まで通り選果して塩漬けです。

 

今まで人力で多人数で水浸漬をしていたのが、1人で梅の水浸漬ができるので、効率化できました。

私自身も、腰のヘルニアの事もあって、体への負担が減ったのは良かったです。

 

予算の関係で出来てない箇所もありますが、改善というか修繕というか、ボチボチ進めていきましょうか(^^)

No.4へ続く

| | コメント (0)

令和の変 No.2

まぁ忙しい言い訳というか理由というのは、そんなものでしょうか(泣)

No.1の内容はともかく、自身の負担軽減の為の方策を色々と思案&段取りしていたのも、忙しかった言い訳のひとつでして…

 

梅干生産農家が、収穫期にしている作業は

畑で梅拾い(収穫)→持ち帰って選果→塩漬け

これを毎日しています。

畑で梅拾いというのは、事前にネットを畑に敷いて、熟して落下した梅を拾う作業です。

毎日拾っているなら問題ないですが、落ちた梅にはケシキスイの幼虫が入るようです。

という事は、梅干を食べた人(お客様)がクレームする訳で…

 

その対策として、10年ぐらい前から塩漬けする前に、梅の実を水に漬けて幼虫を追い出す方法を、梅干し農家はしています(以下水浸漬と呼びます)。

収穫時は下手したら夜中まで残業、作業工程が増えた訳です。

 

我が家としては、人力による方法で梅水浸漬をしていました。

そうなんです。人力なので、当然体の負担は半端ないです。

その結果が、椎間板ヘルニアでしょうかねぇ

ここでは、人力の水浸漬の方法は省略しますが、要は効率化&機械化して、我が身がぶっ壊れる事態を防ぐということでした。

 

梅水浸漬の色々な方法が検討材料に上がりましたが、応用がしやすいとの事で、フォークリフトを導入しての水浸漬を決めて、準備を進めました。

 

色々と同時並行していましたが、まずはフォークリフトの発注。

予算を考慮して、中古を探してもらいました。

というのも、ほぼJAを通じての物品購入をするので、JAの担当者と綿密に話を進めていて、フォークリフトもJA通じてのお願いになりました。

それで届いたのが、このフォークリフト。

わが家の梅小屋(作業小屋)は、天井が低くてフォークリフトが使えないはずでしたが、見積もりで来たフォークリフトが、小屋ギリギリで入る代物。

更に、爪を上げてもガイドバーがすぐに上がらない構造の物なので、小屋内入っても作業できるという、こちらからしたら素晴らしい掘り出し物を引き当てた気分で、テンション上げ上げです。

  

次に、場所の確保。

フォークリフトは小回りが利くのですが、それなりの広場が無いと逆に作業がしにくくなります。

また、タイヤをグリグリねじるので、作業場をセメントで貼らないと、土にねじ込んでしまいます。

人力の梅水浸漬の時に掘った池も整備し直す予定でしたし、池周辺の整備を土木業者に依頼します。

以前積んでもらった石垣が写真左に見えます。

奥から右側伝いに新たに石垣を積んでもらいます。

これで、池の整備は完了。次にセメント舗装してもらいます。

No.3へ続く

| | コメント (0)

令和の変 No.1

お久しぶりの更新です。

皆さん、待ってたかなぁ

ネタはあったのですが、諸事情やら業務多忙等でなかなかUPできませんでした。

 

順番にネタばらし!?していきましょう

って書き始めたら、自作PCブッ壊れまして(泣)

7月末にUP予定でしたが、8月末の今になってしまいました(汗)

 

★自身の体調

2月7日の深夜に事態は起きました。

数日前から様子がおかしかったのですが、7日の寝静まった頃に腰に激痛が走り、眠る事もままならず

翌日の朝食は、椅子に座って食べることも出来ず、1人で立食パーティー状態。

妻に整形外科に連れてってもらい、レントゲン撮影してもらって椎間板ヘルニアの診断を下されました

無理して仕事してたから、いずれはなるだろうとは思っていましたが…

ブログでは、梅の花の写真を載せていた頃です。

 

★家族内の事

義父が1月に予定していた開腹手術をして、2月初旬に無事退院。

これは予定通りでしたが、2月末に風呂の脱衣場入口で転んで骨折して入院。

こちらは予定内?予定外!?

4月末退院したので、2か月の入院となりました。

 

退院した後の事は、介護経験者なら分かると思います。

退院前から、ケアマネージャーさんとのやりとりを、義母や妻がします。当たり前の事ですが…

仕事の人員が減るし、私もいつもの力出ませんので、仕事が遅れる一方です。

 

★自身の事情

地区のとある役員を任されて、右往左往状態。

5月にかなり激務でしたので、今思うとよく仕事できたなぁって思います。

 

No.2へ続きます。

| | コメント (0)

ご無沙汰していますが…

こんばんワです

7月末に自作PCが壊れて、中古PCにて仮復旧しています。

ネタはあるので近いうちにUPしますので、今暫くお待ち下さい。

 

って、誰も見てないか(汗)

| | コメント (0)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年10月 »