« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年釣り総括

[グレ]

寒グレは、ボラに泣かされました。
丸坊主(お土産無し)もありましたが、厳しい中色々な仕掛けにチャレンジ出来た事が収穫ってところでしょうか。

秋磯も状況的には変わっていないですが、釣技向上は少しは出来たかなって思います。

 

[イガミ]

昨年同様、ホンダワラが無いという異常事態ではありましたが、小川渡船さんの方で海藻を用意していただいたお蔭で、釣る事が出来た。
台風や波の関係で1回しか行けませんでしたが、釣果には納得。

 

[アオリイカ]

一度も行けず…

 

[その他]

海上釣堀は諸事情で行けず。

 

[総評]

今年の点数は…
65点と厳しくしましょうか
70点の合格点には達しないという事で(泣)
年始の梅の剪定で目を負傷してから、何かしらの病院へ行っていた事もあり、その分仕事が遅れる→釣りに行けない
とまぁ悪循環なわけで、健康第一で過ごす事が出来なかった。

言い訳はともかく、釣りに関しては、グレのフカセは釣れない時の引き出し(釣技)を増やそうと頑張った成果は出ているようには思います。
まだまだ修行が足りないのは事実ですが…

| | コメント (0)

磯釣り 2019年秋第4回目 12/29 釣り納め 

正月用の餅もついたし、今年の釣り納めに行きましょうか😃

今年から、餅つきの機械を導入!

いつもの臼と杵なら腰に負担きますが、機械なら負担無くいつもより早く出来上がりました。
お陰で、釣りには支障ナッシング(笑)

気分⤴⤴で行きたいところですが、カレンダー見たら、年末の日曜日💧
世の中は連休です
案の定、エサ屋は大盛況で駐車スペースがありません。
こそこそっとエサ買って、向かうは椿の地磯。

駐車場に着くと、すでに車が4台🚗🚙🚗🚙

イセザキに行きたいけどなぁって思いながら降りていくと、皆さんイセザキに行っているようで、ヘッドライトがちらちらと見えます。
テダカに行ってみると、誰もいません。

という事で、テダカで釣りしましょう🎵

Dsc_7180

6:30開始

★仕掛け
竿、マスターチューンイソ1.5号5m
ウキ、G2
ハリス、2号
針、ONIGAKE速掛グレ5号
タナ、2~3ヒロ
潮の流れ、緩い上りやら止まったり
海況、ベタベタ凪、海水温は意外と暖かい 

2投目から竿曲がります💓

バラシますが、テンション上がります⤴
何かがサシエを触っているみたいで、ウキに反応ありますが、針掛かりしません。

やっと掛かったのがガシラ💧


ベタベタのベタ凪ぎで、潮も流れているようで流れてない!?
底まで見える状況は、この前の大崎の撃沈の予感が😖
今日は、タナから仕掛けから色々と変更します。


・・

時間と共に、反応が悪くなってきます。
足元では、餌取り湧いているのに…

11:30に昼飯🍴
気分変えるのと、仕掛けをまたG2ウキに戻してシブシブ設定に合わせて再開します。

この時点で、いつものヤバい空気が💦

お土産あるのか

そして、やっとグレらしき前アタリからのしっかり入って💥キター

やり取りしてると、腹が白い!?
釣れたのサンコ
それも腹ビレに掛かってる💧

若干やる気が上がります。
同じ場所を攻めていると、ウキがスーーっと入ります💥キター

竿叩かない?
腹が白い!?

タモで掬い上げるまで何か分からず
釣り上げたのは、チヌでした😃

Dsc_7182

時間を見ると、すでに14:00


・・

その後、磯際で小グレ釣りましたが、疲れたので15:20終了

本日の釣果

チヌ1匹39cm

ガシラ1匹(海へ返却)
小グレ(海に返却)

 


今日は、魚より釣り人多かったように思う💧
行きも帰りも各磯に車いっぱい停まっていました。
グレの持ち帰りが無かったのが残念でしたが、丸坊主よりはお土産GET出来た事に喜びを感じます。
これで、令和元年の釣り納め出来ましたワ

 

次回は、令和二年の初釣りぢゃ~   ポチっとお願いますm(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログへ

 

| | コメント (2)

磯釣り 2019年秋第3回目 12/25 

梅の剪定の段取りして、すなふきん師匠とまたまたコラボです。

家を出る時の気温見たら4℃なので、そんなに?寒くないです。
例年だと、クソ寒いはずなのに…
暖冬という事でしょうか

撒き餌も前日に混ぜていたので、コンビニで寄って(朝食&昼食)磯へ向かうだけです。

向かうは、前回同様の白浜地磯の大崎
駐車場に着くと、先客がいます。
聞くと、大崎の右先端をすでに確保したとの事で、私は高場へ向かいましょう。

6時前に高場に到着、冬至過ぎたばかりなので真っ暗🌙

ゴソゴソ準備してると、すなふきんさん登場。
2人でワイワイ言いながら準備します。

Dsc_7175

6:40開始

★仕掛け
竿、マスターチューンイソ1.5号5m
ウキ、G2
ハリス、2号
針、ONIGAKE速掛グレ5号
タナ、2.5~3.5ヒロ
潮の流れ、ふらつく
海況、ベタ凪、海水温は意外と暖かい 

すると、コイツが釣れました。

Dsc_7173

釣ってはいけないタカノハ😖
今度は、ガシラ💧

磯際で釣っていた訳ではないですが、際モノが釣れます⤵
周辺を探り釣りしてみますが、サシエに変化があるものの、アタリまで出ません。

すると、すなふきんさんが「浮きグレ見えるで」と教えてくれます。

実は、浮きグレを見るのは初めてなんです

ホンマに海面をザワザワしているのを見て、釣ってやろうかと思うのは、正直な気持ちでしょう
フカセウキ入ったポーチの中で探してみると、たまたま1号ウキが入っていたので、すなふきんさんに指導してもらい、仕掛けを準備。

先にすなふきんさんが仕掛けを投げ入れます。
届かなかったり浮きグレのど真ん中だったり、何投かしてますが、うまくいきません。

私も、仕掛け出来たので、フカセ竿を思いっきり振って仕掛けを投入。
竿が柔らかいので、思うように飛びません💦

カゴ釣り用の3号竿で振ったら届くのになぁ

1時間ほど頑張ってみますが、グレちゃんがいなくなったので、フカセ釣りの仕掛けに戻します。
ゼロウキで沈め釣り(探り釣り)をしてみようかと、仕掛けを準備。
ハリスも1.5号まで細くします。

暫くしてみると、持っていくアタリでハリス切れ😖
やはりというか、1.5号では切られてしまうので、1.75号にします。

・・

反応がイマイチなので、坊主覚悟かとと思っていたら、小グレちゃんGET💓
時間見たら、12時でした💧

腹減った~
もう少し粘る~

ガマン出来ず、12:40に昼飯🍴

すなふきんさんはと言うと、スランプ?かなり悩んでいます。
時間が来て帰り支度してます。

私も、夕方まではキツイかなって事で、太陽の位置を見ながら釣りします。

・・

・・・

ハリスをぶち切るヤツが2回ありましたが、疲れて15時過ぎに終了

本日の釣果

Dsc_7176

 

グレ1匹26cm
ガシラ1匹(もう1匹はすなふきんさんに貰う) 

タカノハ(海に返却)


クリスマスだというのに神様は、我々に祝福ではなくて試練をお与えなさる😵
貧果だったので、グレとガシラのアヒージョを作って食べてみました。

Dsc_7177


次回は、竿納めに行かないと…   ポチっとお願いますm(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (2)

熊野参詣 12/12

11月のとある日の妻との会話

私)今シーズンの梅終わったら、出掛けてもいいよ!
妻)紅葉見に行きたいかなぁ
私)令和元年で、この前本宮大社行ったから、この機会に熊野三山回るのどうか?
妻)那智の滝も最近行ってないし、熊野速玉大社行った事ないし、行こう!
私)仕事早く終わらせて行こうか!

話はまとまったものの、11月末の天候不順で仕事が遅れてしまい、やっと出掛ける事になりました。

また別の日の会話

私)串本回るなら、ついでに磯見に行こうかなぁ(笑)
妻)あんた、いつも早く行くけど、日の出見とるんか?
私)渡船は、日の出前に出て磯に乗ったら仕掛けとか準備するから、気付いたら明るいよ(釣人は釣る事で頭はいっぱい)。
妻)それなら、ご来光見れるの?
私)早く家出たら見れるなぁ、橋杭岩から見れるで!
妻)早起きして、ご来光見る!

ってな感じで、釣りには行きませんが、串本釣行みたいに早起きして出発する事に

家を5時出発🚗🚙

串本での日の出が6:50なので、間に合うでしょう
コンビニで朝食買って、道の駅橋杭に6:40到着
日の出に間に合いました。

どこから日の出かな?
どうやら、この時期の日の出は、串本大島から出てくるようです。
水平線からの日の出は、樫野崎か潮岬ですかねぇ

いよいよ太陽がって時に、雲が流れてきて、はっきり太陽拝めず(泣)
まぁご来光見れたから清められたかな

Dsc_7146

次に向かうは、那智山です。
1時間ぐらいで到着。
駐車場に止めて、まずは那智の滝から拝見しましょうか

Dsc_7155

やはり名瀑、圧巻です。

そして、歩いて青岸渡寺と那智大社へ参ります。
※私は寺社の写真を撮らないようにしているので、写真はありません

道中の石段とか、結構歩きます。
梅の仕事してますが、足腰にきてます(汗)

お参りも終わり、ちょうどお昼なので、町の方に降りてお店を探します。
那智勝浦と言えばマグロの町なので、桂城さんという店へ行ってみます。

Dsc_7165

マグロ三昧の料理で美味しくいただきました。

昼食後は、熊野三山の残り一つの速玉大社がある新宮へ向かいます。
新宮と言えば、通過することはあっても、観光やお参りで行く事は初めてです。
この機会に、新宮市内を回りましょうか

まずは、速玉大社。
これで、熊野三山を回った事になります。

今年も怪我や病気があったから、清められたかなぁ

次に回ったのが、神倉神社。
入口に、気になる看板があったのをちらっと見て石畳を進むと、急傾斜の石段が(大汗)
上れないことは事はないので、一段ずつ上ります。
それでも、かなりの急傾斜です。

磯でもこの傾斜は滅多にないかなぁ
※チャボ公園下の急傾斜よりはマシですが

上りきると、新宮市内が一望できました。
天気がいい事もあり、素晴らしい景色でした。

Dsc_7167

神倉神社にもお参りして、下りていきます。
下りるのも怖かった(大汗)
足腰にかなり負担が掛かったので、多分翌日は…

まだ明るいので、もう一か所行きます。

向かったのは、新宮駅から近くにある阿須賀神社です。
お参りを済ませると、暗くなってきました。

夕食を、新宮市内のお店で済ませて、帰りに温泉寄ろうかという事で、本宮町の渡瀬温泉向かいます。

温泉で、この日の疲れが取れたかな?

家に着いたら21:45😵

眠くて眠くて、ソッコーで布団に入って爆睡しましたワ💤

 

 

| | コメント (0)

磯釣り 2019年秋第2回目 12/9 

すなふきん師匠からイカ釣りのお誘いを受けていましたが、私の目の調子が悪かったのと親族に不幸があったりして、ようやく約束が果たせる!?

12月も9日になってしまったので、グレ釣りをお誘いしまして、行ってきました。

※目の不調の件は、1月に梅の剪定時に枝で目を突いてしまい、以来目を擦ったりすると膜が剥がれたりして、度々眼科への通院をしてる状態

風吹かない日和なので、白浜の大崎へ向かいます。

6時前に磯へ到着。

大崎の右先端のポイント確保します。

準備してると、すなふきん師匠も登場。

Dsc_7137

6:40開始

★仕掛け
竿、マスターチューンイソ1.5号5m
ウキ、G2
ハリス、2号
針、ONIGAKE速掛グレ5号
タナ、2.5~3.5ヒロ
潮の流れ、ふらつく
海況、ベタ凪、海水温は冷たい

潮の流れが右向き(岸向き) なので釣りやすいかな?

って感じで数投流していると、ウキがゆっくり入っていきます💥キター

何か掛かった❗

釣れたのは、待望のグレちゃん

Dsc_7136

まぁ、グレだけにまぐれでしょう💧

でも、グレちゃんがいることは分かったので、気合入ります。

すなふきん師匠も竿が曲がりますが…

ベラ😖

磯際から遠投から色々と場所を攻めますが、反応イマイチ。

師匠は赤い魚と戯れてる💧

相変わらずというか、厳しい状況はここ数年の事なので仕方ないでしょうか。

 

11時前に昼飯にして、休憩します。

どういう攻めをするか思案します。

潮受けゴムを交換&ガン玉調整⇒ウキの浮力を渋々設定

これが功を奏したのか、グレちゃん追加します😃

が、

・・

・・・

昼頃から左向きの潮の流れになり、それがさらにアテ潮になり、西風も吹き出して釣りにくくなり13:30終了。

本日の釣果

Dsc_7139

 

 

グレ匹33.5と30cm


初冬なのに、厳冬のグレ釣りとなりました。
まぐれでもグレちゃんにお目に掛かれたのは嬉しいです。
すなふきん師匠は、赤い魚(イガミちゃん)をお土産に持って行きました。



次回は、どうしようかなぁ   ポチっとお願いますm(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »